バイオハザードリベレーションズ2 試打 感想 止め打ち 技術介入

未分類

バイオハザードリベレーションズ2

こんにちわ!一歩です!

さっそく打ってきました~!

みなさんはもう打ちましたか~?

個人的には好きなんですが、もう釘は渋くてこの先打てる機会があるかどうか・・・

連チャン性能は連チャンする時はすしショボ時も多いですね~

しかし右打ち中は80%が10Rとゆうのが嬉しいです!10Rにかたよればまとまった玉を得られる

でも約1/450をこんなにあっさり引くかいな~って思う時もあれば一撃2万発以上もそこそこ有り得えますね

大当たり中の技術介入

技術介入としては大当たり間はあまり止める必要を感じないですね

右のポケットにそこそこ入るので個数調整がめんどうで時間効率を考えると打ちっぱなしで大丈夫ですね!

オーバー入賞も効果引くいし打ちっぱなしでもそれなりにオーバー入賞しますので!

LUSH中の止め打ちは玉減り防止には必要です!

止め打ちは超簡単なので要実践です!

 

止め打ち手順

①電チューが閉まると同時に5.6発打ち出して止める!

以上!!

これでほとんどこぼれないです

右のポケットの賞球が2個やったら!?と思ったのですが1個返しなので現状維持ですね 辛

しかしLUSH中は前半パートと100回転以降は超スピード消化なのでここは打ちっぱなしか止め打ちするかは迷う所ですね~

ヘソに保留がある時は消化される恐れがあるのでできれば右打ち中は保留を途切らせたくないし

打ちっぱなしだと絶対に玉減りはするし時間効率も悪くなるし

 

結論!

左打ちの回転率が良いなら前半パートと100回転以降は打ちっぱなしで回りが微妙なら全部止め打ちで!!

うん!これが今のところベスト!

 

また気づいた事があれば追記しますね~!

でばグッバイ!

コメント